オーガニック&無添加

完全無添加・無添加の美容アイテム

保湿&毛穴ケアにおすすめの化粧水・美容液。

  1. 完全無添加「化粧水&美容液」!保湿・毛穴ケアのおすすめ化粧品

「完全無添加」「無添加」の化粧水&美容液への関心の高まり!

近年、男女共に”敏感肌””アレルギー体質”の方が増えてきたことから、”無添加であること”への 関心度が高まっています。

それは、同じ敏感肌といっても、人それぞれに刺激要因が異なると共に、「何が自分にとって、肌を痛める刺激要因と なっているのかがわからない」からなんですね。

”実際、貴方は、自分の肌に害をなす、刺激要素をすべて把握していますか??”

それは、とっても難しいこと。すべてを把握することが出来ないのが当たり前なのです。

だからこそ、少しでも、余分な化学物質を排除したい・・。そんな思いから、”無添加”への関心が深まっている ものと感じています。

完全無添加の化粧水&美容液!化学成分をまったく含まない化粧品

無添加化粧水

”肌への刺激成分を無くす”ことを考えた時に、とても大切なこととして、認識しておかなければいけないのが・・。

「完全無添加」と「無添加」では、まったく意味が異なる

ということ。ここには、”大きな差”が内在しているのです。

『完全無添加』とは、文字通りに”微量であっても、化学成分をまったく含んでいない”

ことを意味しています。 肌への悪影響があるのか、無いのかに関わらず、一切化学成分を含んでいないのが『完全無添加』と呼ばれるものなんですね。

対して、単に『無添加』と呼ばれているのは・・。簡単に言えば ”特定した化学成分”を含んでいないこと なのです。

こちらの各記事、”完全無添加”であることへのこだわり。単なる「無添加」と「完全無添加」の違い 及び無添加として指定されている成分「旧指定成分」とは。もご参考に していただければと思います。

逆に言えば、”特定要素以外の化学成分を含んでいる”のが『無添加』 と呼ばれているものであるということなのです。

ですから、”自分の肌への刺激要因成分が特定できていない方”にとっては、『無添加』では、効果薄。 『完全無添加』の化粧水・美容液を選ぶべきなのです。

目次

完全無添加の化粧水・美容液の特徴!「高価」「保管方法にも心配りが必要」。

完全無添加化粧水

完全無添加の化粧水・美容液の特徴について、少しお話しておきたいと思います。最初に取り上げておきたいのが、 ”完全無添加の化粧水・美容液は高価である”ということ。なんか、いきなり、デメリットと 感じられるようなことを記しましたが、これには、明瞭な訳があるんですね。

”完全無添加の化粧水・美容液”を作る上で、「天然成分のみ」を使用するというのは、当然のことなのですが、 原材料以上に、こだわりが必要となるのが、「製造方法」「製造過程」「原材料の保管方法」といった要素なのです。

「原材料の入手・保管」から「製品完成」までの、製造・保管過程において、微量であっても、化学成分が混入 してしまわないようにする必要がある

のです。そんな製造環境を整えるために、多くのコストが必要となるんですね。多大な手間を要する ”完全無添加”アイテムは、とても貴重なもの。限られた商品のみとなっています。

ですから、必然的に本物の完全無添加商品(化粧水・美容液)であれば、高価なアイテムとなるのは当然のこと。 完全無添加であることを謳っているのにのにも関わらず、安過ぎる商品となっているものは、疑う必要があるのです。

実は、良心的な完全無添加の化粧水・美容液の場合、TVコマーシャルなどを行っていない傾向があります。 それは、毎日使用する化粧水・美容液を少しでも、安く提供したい・・そんな気持ちから、余分なコストを極力 かけないようにしているようです。(ゆえに、知名度は無いように感じても、高い人気を有している商品が存在しています。)

ただし。次項にて、”完全無添加化粧水の種類”について、記していますが、原材料をそのまま化粧水として使用している 商品は、”安価”であることは、問題とはなりません。例えば、「温泉水をそのまま化粧品として商品化」したような アイテムなどが対象となります。

完全無添加の化粧水・美容液は、”生もの”として保管に気を配ることが必要に。

すべての商品に該当するわけではありませんが、基本的に、多くの”完全無添加の化粧水・美容液”は、 ”生もの”感覚で、保管・使用するように心がけたいアイテムとなります。

それは、『保存料・防腐剤・防腐成分』が含まれていないから。ただし、天然成分由来の防腐成分や 商品表示上の対象となっていない防腐成分などが使用されているものもあります。

いずれにしても、完全無添加の化粧水・美容液は、「早めの使用」「冷蔵庫などでの保管が推奨」されるものが 多いことは、ぜひ、覚えておいていただければと思います。

完全無添加化粧水の種類!「植物成分系化粧水」「天然水・温泉水系化粧水」

完全無添加の化粧水を使用されている原材料によって分類すると、「植物成分系化粧水」 と「天然水・温泉水系化粧水」の2種類に分けることができます。

特徴としては、「天然水・温泉水系の化粧水」のほうが、価格が安い傾向があります。それは、完全無添加とする ための製造工程に、あまりコストがかからないからです。

また、 化粧水に求める機能性として、 最も重視したいのが『肌への浸透性』です。どんな、素材の化粧水が肌への浸透性が高いのかは、 人それぞれで異なるもの。

ゆえに、まずは、「肌への浸透力」を基準として、自分の肌への 相性を検証してみていただければと思います。

使い分け・お試しをしてみることで、「植物成分系の化粧水」が適しているのか、それとも「天然水・ 温泉水系の化粧水」のほうが適しているのかをまず、見極めてみていただければと思います。


■体の内面から"潤い"を。

人体の約70%が"水"で作られています。ゆえに、美容・健康にとって、「飲料水の品質」はとても重要な要素 となるもの。

日々の生活にて、自然本来の力(ミネラルなど)と美味しさを宿した希少な「非加熱殺菌の天然水」を活用して みませんか!?

↓↓↓

  1. ※安い※完全無添加のウォーターサーバー!美味しさ&安心天然水

おすすめの貴重な完全無添加”化粧水”のご紹介。

完全無添加と言える”化粧水”は、とても貴重なアイテムとなっています。なんといっても、一般的な 化粧水との価格勝負も必要となりますからね。

正直、”美容液”であれば、高価なアイテムでも、様々な効能が期待出来ることで、大きな需要に結びつくことが 出来ますが・・。”化粧水”の場合には、「効能での差別化」は、ほとんど出来ないもの。

『化学成分を一切含んでいない』という要素のみで、競い合うこととなりますので、製造に関連した手間と時間 を考えると、完全無添加の道を選ぶ、企業・メーカーが少ないのも頷けます。

しかし、”ほぼ毎日””末永く”継続使用していく化粧水だからこそ、微量な化学成分の影響を受けてしまう可能性が 高くなるもの。

こだわりの完全無添加を実現している、おすすめの貴重な化粧水をご紹介したいと思います。

リピート率No.1の完全無添加化粧水「アンティアン ウォーター ラベンダー」100ml

完全無添加化粧水

南仏プロバンスの農家が、手間ひまかけて育てた有機栽培のラベンダーの花から抽出したラベンダーエッセンシャルオイル を配合、創出された完全無添加化粧水がこちらの「アンティアン ウォーター ラベンダー」。です。

こだわりの無添加手作り石鹸専門店として、大人気となっている「un Tiens|アンティアン」にて、 リピート率NO.1となっている信頼性の高い化粧水です。

”リピート率の高さ”は、ヘタな口コミ情報などよりも、安心感を持って、使用しづけていられることの 一番の証となるものですからね。

特徴はなんといっても、自然派のシンプルな成分構成。天然の保湿成分で、お肌に優しい”植物性のグリセリン”。 お肌のコンディションを整える効果に優れた南仏プロバンス産、フランス政府公認規格の最上級の無農薬・ 有機栽培”ラベンダーエッセンシャルオイル”。そして、”精製水”のたった3成分から作られています。

シンプル構成の「アンティアン ウォーター ラベンダー」だからこそ、実現できた ”完全無添加”と言えそうです。

【成分】:有機栽培ラベンダーエッセンシャルオイル・植物性グリセリン・精製水のみ。
【価格】:¥1,836円(税込み)

完全無添加化粧水「アンティアン ウォーター ラベンダー」の商品詳細・購入はこちら(公式SHOP)


アンティアン ウォーターには、”ラベンダー”の他に、”ローズマリー”を使用した、無添加化粧水「アンティアン ウォーター ローズマリー」もあります。お好みで、使い分けを楽しんでみてはいかがでしょうか。
【価格】:¥1,188円(税込み)

完全無添加化粧水「アンティアン ウォーター ローズマリー」の商品詳細・購入はこちら(公式SHOP)

貴重な国産完全無添加化粧水!白樺樹液&ハーブのオーガニック化粧水「マザーウッド&シルクローション」。

完全無添加化粧水

白樺樹液とオーガニックハーブを主に100%天然素材で創出されているオーガニック化粧水が 「マザーウッド・シルクローション」です。化学成分はもちろんのこと、水一滴も使用しない ほどのこだわりが人気の要素に。

国産の完全無添加化粧水として、高い人気を得続けている北海道 発の完全無添加の天然化粧水となっています。

北海道の未開の地に育つ自然林から採取した”白樺樹液”の中に 、これまた、20年月日を費やし、残留農薬を手徹排除した畑で栽培した”オーガニック・ハーブ” を投入。 じっくり8時間もの時間をかけて、低温蒸留&低温滅菌する事で創出されています。

手間と時間をかけることによって、ようやく、”自然の恵み”のみで作られた化粧水に。貴重なアイテムです。

【成分】:白樺樹液、シルク溶液、ハーブエキス(カモミール、ローズマリー、ラベンダー)
【価格】:¥3,200円(税込み)

白樺樹液&ハーブのオーガニック化粧水「マザーウッド&シルクローションの商品詳細・購入はこちら(公式SHOP)

ぷろろ白樺化粧水|オーガニックの世界基準を超えた「モアオーガニック」の化粧水。

完全無添加化粧水

●容 量 :100ml
●全成分 :白樺樹液、ローズヒップエキス、ローズ油、ゼラニウム油
●製造元 :ハーブ研究所SPUR
●価 格:¥4,250円(税込)

ぷろろ白樺化粧水(ローズヒップ)|モアオーガニック(完全無添加)の商品詳細・購入はこちら(公式SHOP)



完全無添加化粧水

●容 量 :100ml
●全成分 :白樺樹液、ローズマリーエキス、ローズマリー油
●製造元 :ハーブ研究所SPUR
●価 格:¥4,250円(税込)

ぷろろ白樺化粧水(ローズマリー)|モアオーガニック(完全無添加)の商品詳細・購入はこちら(公式SHOP)

刺激の少ない無添加の化粧品

肌荒れに悩まされていた女性が開発した完全無添加化粧水!

幼少期から、ひどい肌荒れに悩まされてきていたからこそ、時間出来る要素ってあるものですよね。肌荒れがひどくなると「普通のスキンケア自体が出来なくなる」もの。 そんな実体験を有しているからこそ、開発することが出来たのが、「敏感肌化粧水オージュンヌ」。”霧島の天然水”を基に精製された特殊な”スキンケア用弱酸性水”によって、作られていた完全無添加化粧水です。

大人気の貴重な完全無添加「美容液」のご紹介。

”完全無添加化粧水”よりも、さらに製造難易度が高いのが、”完全無添加の美容液”です。 それも当然のこと。化粧水は、少ない天然成分のみで作ることが出来ますが、美容液ともなると、 美容に効果的な要素を含んだ、多成分構成となります。

ゆえに、成分種類が多いほど、微量な化学成分が製造過程において、混入する確率も高まって しまうわけです。

完全無添加と呼べる、美容液は、化粧水よりも少ない、ほんの一握りの商品のみ。ここでは、そんな 貴重な完全無添加の美容液をご紹介いたします。

アトピー・ニキビなどでお悩みの方に高い支持!本格完全無添加の敏感肌専用「サラヴィオ美容液」

完全無添加美容液

本当の意味で”完全無添加”と言えるのは、「成分(素材)」だけでなく、「製法」に関しても100%天然(化学成分を 含まない)であるべきだ・・という考えのもとに、誕生したのが、こちらの完全無添加化粧水(美容液) 「サラヴィオ美容液」です。アトピー・ニキビなどでお悩みの方に圧倒的支持を得ていることからも、 本格的な完全無添加化粧水であることの魅力が伝わってきます。

完全無添加を実験するために、とても手間のかかる(製造コストもかかります)製法とともに、ナチュラルピーリングの研究で生まれた ノウハウを重ね合わせて誕生したのが、「サラヴィオ美容液(化粧水)」なのです。

ナチュラルピーリングは、肌角質の奥深くまで、成分を浸透させることが可能となる技術。美容液・化粧水として、 最も大切な機能を有しています。

そんなサラヴィオ美容液は、 極々微量でも成長にとって阻害となる要因・成分(化学成分)が存在していると発芽することが出来ない、 カイワレ大根を発芽させることが出来るほどの高い安全性(化学成分の完全無添加)を有しているもの。

アトピー・敏感肌の方が毎日、継続的に使用していく化粧水(美容液)として高い人気を得ているのも納得です。 「お試し用サラヴィオ美容液 20ml(¥1,000円 送料無料)」がこちら(サラヴィオ美容液公式HP)にありますので、まずは、気軽にお試ししてみてはいかがでしょうか。

完全無添加美容液

*完全無添加

敏感肌専用「サラヴィオ美容液」の商品詳細・購入はこちら(公式SHOP)

完全無添加「オールインワン基礎化粧品」

オールインワン基礎化粧品は「化粧水」「美容液」「乳液」「保湿クリーム」の4役を担っています。

それゆえに、含まれる成分が多様化。化学成分を一切含まない完全無添加を実現するのは、困難な要素となっています。

そんな中、ここでは時短の手軽さと肌への負担の無い安心感を有した、完全無添加の「オールインワン基礎化粧品」 を厳選してご紹介いたします。

  1. ※完全無添加&無添加※オールインワン化粧品「口コミ」ランキング
  2. ※無添加オールインワン※「ビオメディ」ニキビ・敏感肌へ乳酸菌力!

今注目を浴びているオールインワンタイプの完全無添加美容液「リペアジェル」!

無添加化粧水

数少ない”完全無添加”の化粧水・美容液の中で、今高い注目を浴びているのが、こちらの完全無添加美容液 「リペアジェル」です。

オールインワンタイプの美容液で、スキンケアの手間を削減。 リペアジェル単体では、それなりの価格の商品となっていますが、 トータルスキンケアとしては、 費用対効果が高いアイテムとなっています。

”水”すらも使用せず、無農薬栽培米を中心に100%植物成分のみで作られている美容液。第三者機関によるアレルギーテスト (皮膚感作性試験)などもクリアー。こだわりのスキンケアアイテムと言えそうです。「成分構成」などの詳細な情報は、こちらの リペアジェル公式HP をご参照いただければと思います。

尚、現在、「リペアジェル」と「リペアウォーター」が組み合わされたトライアルキットが、おひとりさま1本限りで ¥1,980円(税込み)という特別価格で販売されています。(公式SHOPにて)。トライアルキットといっても、たっぷり二週間使用できるものとなっています。 十分、効果の確認が可能なもの。お得感を感じられます。

*完全無添加



  1. ●最新情報!「全額返金制度」が始まりました。
  2. リペアジェル・トライアルキットの 全額返金保証制度を導入されました。
  3. 商品がお肌に合わない場合、 開封済でも全額返金制度にて商品代金が返金されます。(14日以内)

「無添加」と「完全無添加」の違いとは!?

近年の健康志向に沿って、「無添加」であることをアピールポイントとしているスキンケア・ヘアケア商品が 多くなっています。ただ、注意が必要なのが、 同じ「無添加」と表示されている商品であったとしても、その「無添加であることの内容そのものが異なっている」 ので、同列で比較することは出来ないんですね。さらに 「無添加」と「完全無添加」では大きな違いがありますので、まずは、この違いはしっかりと認識しておいて いただけれはど思います。。


■無添加とは?!
国が法規制上で定めた成分(旧厚生省が定めた化学成分が”旧指定成分”と呼ばれるもの。合成香料など) が規定量以上含まれていないものを「無添加」と表示できるようになっています。 現在は、その上で、特定の成分(パラペン・鉱物油など)を含んでいない(使用していない)ことを明記している化粧品が 「無添加化粧品」と呼ばれています。

完全無添加情報「旧指定成分とは」

■完全無添加とは?!
国が定めた”旧指定成分”に関わらず、全ての化学合成成分を対象として、微量も含んでいないものが 「完全無添加」と呼ばれている要素となります。100%天然素材(植物抽出成分など)で創作されている ものが、「完全無添加アイテム」と呼ばれる商品なのです。

無添加&オーガニック化粧水!

厳密に言うと、「完全無添加」ではないものの、その志としては、化学成分を含まない(化学成分に 頼らない)化粧水であることに重きを置いて研究・開発された無添加化粧水も存在しています。

大分すると、精度の高い「本格オーガニック化粧水」と水の力(生体に含まれる水と同じ分子構造の水 及び天然水など)のみを活かすことによる補水・肌の健康促進を目指した「水力化粧水」がこの カテゴリーに含まれる化粧水となっています。

原則共通して、化学成分由来(石油鉱物由来)の「界面活性剤」「防腐剤」「着色料」「香料」「油分」 は、一切含まれていません。ここでは、日本人のためにと開発された、そんなオーガニック&水の力 を重視した人気無添加化粧水をご紹介いたします。

/

「無添加化粧水」の関連情報!

ニキビが治った後の本格肌ケア!!ニキビ跡専用化粧水「ベルブラン」

無添加化粧水

こちらは、ニキビになりやすい人におすすめのニキビ跡専用化粧水「ベルブラン」です。 ニキビは、大人になってからでも、ちょっとした体調変化・疲労・精神的ストレスによって、発症&改善が 繰り返されるものです。ほとんどの人が少なくとも一度は経験したことがある肌疾患と言えるのでは ないでしょうかね。

そんな、ニキビに対して、特化・研究開発された化粧品が「ベルブラン」なのです。ベルブランは、 カンゾウの根などから抽出した植物エキス(甘草エキス)を主成分としています。 油溶性甘草エキスをナノ化させることによって、肌への浸透力を高めているのがポイント。 ニキビの悪化を抑えてくれるだけではなく、潰れてしまったニキビや、 これからできるニキビ予備群の予防にもなります。

ニキビが出来やすい人に、最適な植物成分化粧水(甘草エキス)に!

*無添加要素:合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコール無添加

ニキビ跡専用化粧水「ベルブラン」の商品詳細・購入はこちら(公式SHOP)

7種類の無添加「生コラーゲン」美容液|リポコラージュ・ラメラエッセンスC

ちょっと、手間はかかるけど・・その分「生コラーゲン」ならではの「肌の潤い」「肌のハリ」が実感できる 美容液がリポコラージュ・ラメラエッセンスCです。

生コラーゲンを活用した画期的な美容液として登場して以来、ロングランの人気を誇っています。

7種類の無添加(・合成界面活性剤・パラベン・フェノキシエタノール・エタノール・鉱物油・香料・色素)アイテム。

「口コミ」「成分・効果」に関する情報は、こちら※肌荒れ・毛穴対策※ラメラエッセンス「生コラーゲン効果」とは?をご参考にしていただければと思います。



  1. ※肌荒れ・毛穴対策※ラメラエッセンス「生コラーゲン効果」とは?

8つの無添加「クレンジングジェル」|神聖クレンジングジェルAile(エール)

メイク落とし(クレンジング)も毎日使用する大切なアイテム。

継続利用する必要があるからこそ、「肌への安全性・安心感」をもたらしてくれる「無添加」は 大きな魅力要素となるものです。

●8つの無添加。
●「10秒」でメイクを浮かせられる高いクレンジング力。
●可愛らしいボトルデザインが大人気。




  1. 神聖クレンジングジェルAileの口コミ※可愛いデザインが高評価
刺激の少ない無添加の化粧品

オイリー肌・脂性肌用の無添加オールインワンジェル!

スキンケアの基本は、「肌質に適したケアを行う」こと。自分の肌特性に適したスキンケア方法・スキンケアアイムを活用することが、大切な第一歩となるものです。 こちらは、オイリー肌・脂性肌の方にと開発された無添加オールインワンジェル「RaSuRe」。”ナノ化保水性分”が皮脂バランスを整えます。医薬部外品の”RaSuRe”をのみを朝晩二回使用するだけで、お肌のお手入れは完了です。

無添加&オーガニックなザクロジュースの効能をご存じですか?!

ザクロジュース果汁100%

近年、話題の「ザクロジュース」。現在、私の”朝の水分補給”に欠かせないフレッシユジュースとなっています。

ただ、ネット上などで、いろいろと『ザクロジュースの効能・効果』が記されていますが・・・。調べてみたら、 なんと、その効能・効果の大半は、嘘だった・・といいますか、最新情報によると、間違いであることがわかったんです。

私が、おすすめと言えるザクロジュース果汁100%に出逢うまでの試行錯誤の体験と共に、ザクロジュースに関する最新情報 を下記記事内にて、お話していますので、ご興味がありましたら、ご参照いただけますと嬉しいです。

完全無添加の化粧水&美容液を選ぶ上での注意ポイント!

完全無添加の化粧水を選ぶ上で、参考としたいのが「一切化学成分を含まない完全無添加であること を示す検証」の表記です。「完全無添加」の検証方法もいろいろ存在しています。例えば、「カイワレ大根の 発芽実験」などがあります。

カイワレ大根の種子は非常に化学成分に敏感で、微量であっても、化学成分が 含まれた水だと、発芽しなかったり、成長速度が遅くなったりするもの。そんな性質を利用して、 化粧水によるカイワレ大根の発芽状況を検証することで、「完全無添加」であることを確認 する方法です。

基本的には、どんな検証方法でもかまいませんので、「完全無添加であることを確認するための方法」 を表記しているような「化粧水」を選ぶことが望ましいものと思っています。購入者が「完全無添加」 であることを簡単に確認できることが大切なんですね。

化学成分にも、メリット・デメリットが存在していることをしっかり認識しておくことが大切。

科学技術の進歩は、年々進化・・”IPS細胞”の発見・実用化など今後益々期待が 高まっている分野(要素)が存在しています。そんな化学技術の進歩の反面・・ 化学成分・化学物質による悪影響も注目される要素となっています。代表的な事例としては、 「ホルムアルデヒドなどによるシックハウス症候群」などがあります。

化学技術によって創出された成分は、「薬」「化粧品」「生活用品」などとして 多種多様な要素(成分)が活用されるようになっています。実際、以前はなかなか 症状が改善されなかった疾患なども症状緩和に繋がる商品(薬など)が誕生したり していますので、利便性は年々高まっているのは事実でしょう。 ただ、同時に「頭痛薬の常用による新たな慢性頭痛の発生」や「染髪剤の継続使用による頭皮の損傷」 であったり、「美白化粧品と謳われる商品利用による肌疾患の発生」など新しい疾患・損傷 が生じているのも見逃してはいけない要素と感じています。

スキンケア・ヘアケア商品として継続使用していくものには適さない「化学成分」。

基本的に化学成分の特性を考えると 化学成分は症状改善(疾患改善)といった、具体的・明確な目的が存在する状況下 において、有効であると共に「短期利用」を前提とした場合に有効な要素と言えるものと考えられています。 長きに渡って、同じ化学成分の影響を受けていると、何かしらの悪影響が生じてくる・・そんな 傾向があることは、しっかり認識しておきたいポイントです。

逆に考えると、具体的な症状改善というよりも、「肌・頭髪の健康を促進し、保つこと」「日常的な肌・頭髪の ケア」の場合には、化学成分が無い(少ない)スキンケア商品・ヘアケア商品を活用していくことのほうが 望ましいと言えるのではないでしょうか。末永くを愛用していく(スキンケア商品など)ことを考えれば、 化学成分の少ない無添加・・さらには、化学成分が一切含まれていない完全無添加なアイテムであることが 望ましいものとなりそうです。 肌質が弱い方は、

完全無添加&無添加の「基礎化粧品(ファンデーション・クレンジングなど)」

短期的な治療などにおいては、薬用成分の効果が一番期待の要素となりますが。

毎日ずぅ~と使い続ける基礎化粧品(ファンデーション・クレンジングなど)において、一番重要視したいのが、 「安全と安心」です。

使い続けていくものだからこそ、少しでも肌に余分な負担・刺激が無いものを選びたいものですよね。

そういう意味で、基礎化粧品(ファンデーション・クレンジングなど)には、完全無添加&無添加を重視したいと 思っています。

  1. ※完全無添加&無添加化粧品※おすすめニキビケア基礎化粧品

完全無添加&無添加「育毛剤・シャンプー」!安全なスルプケア・ヘアケア

男性だけでなく、働く女性が増えた現代・・加齢とともに「薄毛の悩み」を抱える方も年々増加傾向となっています。

普段、頭髪で隠されている頭皮は、顔・手の肌と比較して、とても敏感な肌となっているもの。

完全無添加&無添加の「育毛剤・シャンプー」を活用して、刺激の少ない安全なスルプケア・ヘアケアを 心がけたいものです。

  1. 無添加&オーガニック育毛剤|育毛シグナル「300%UP」の育毛剤とは
  2. ※最新情報※女性用育毛剤ランキング!無添加&効き目重視
  3. 話題の女性用育毛剤※口コミ※ランキング【10選】

完全無添加&無添加の「食品」「日焼け止め」「水」など。

完全無添加&無添加は、健康全判にとって、重要視されるようになっている要素。「食品」「栄養補助食品(サプリ)」「日焼け止め」「水」など 様々な要素に無添加であることが求められています。

それは人の健康だけでなく、家族同様の「ペット」の健康も同じ。「ドックフード&キャットフード」などにも 無添加を求める方が多くなっています。

  1. 完全無添加のドックフード&キャットフード!
  2. 完全無添加「ウォーターサーバー」
  3. 糖鎖栄養素とは!?サプリで体を整える代替医療への期待